スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 『SSで転ばないために!・・・の巻』
2008年10月24日 (金) | 編集 |
SSのディレイ克服w


狩りの決定的瞬間をSSで撮ろうにも撮影時のラグが
長くて不安が募る事はないですか?

私はBlogにSSを多用する方なんで、このRO指定の
PrintScreen処理に不満がありました(´ー`)y-~~

今回、「WinShot」というフリーソフトを導入して
このSS撮影時のラグを解消できましたのでメモ書き
程度に情報提供w


「WinShot」の入手からインストールまでは簡単なんで省略。


■ROで使うときのコツ

 「WinShot」のビットマップで保存(ディスクトップ)を
 ホット・キーに登録して使うのですが、ここで注意が
 必要です!

 幾つかホット・キーを選べるようになっているのです。
 便利そうなのは「PrintScreen」に設定すること・・・
 なんですが、これを実施すると困った状態になりますw

 ※症状 

  SSを押すとROのPrintScreenと「WinShot」の
  PrintScreenが2重に撮られてしまう(2個できる!)
  ROのPrintScreenが実行されるためラグが残るw



 上手い方法が他にもあるかもしれませんが・・・
 私は以下の方法でROのPrintScreenラグから逃れました。


◆ホット・キーをユーザー設定する!

 私のPCでは戦闘時にSS撮る為に使えるのは左手だけw
 そこで左手のポジションに近い「Ctrl+CapsLock」を
 「WinShot」のホット・キーに設定しました( *´艸`)

 この辺はお使いのPCに合わせて設定すれば良いかと♪



■「WinShot」のSSによるメリット/デメリット


 メリット・・・SS時のラグが”まったく”ありません!

 デメリット・・・ROのチャット欄にSS撮りましたよって
        メッセージがでません(笑
       ScreenShotフォルダー内のBMP内に
       作成年月日時間がでません
      
       「WinShot」使用の為、当たり前ですがw


貴方もこれで「ラグいので危ない場面は撮れません」って
言い訳できなくなりますよ~v( ̄∇ ̄)v




応援↓ポチッとお願いします♪
リンクタグ





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。