『145と110の楽さ加減♪・・・の巻』
2013年09月14日 (土) | 編集 |
20130913カリッツc

可笑しいなと思いながらも口外しなかった事がある。

ステは違うが、同じ装備で温い狩場を同じ狩り方で
回った場合、145歳のABが110歳のABに比べて
”育ち方が早い”っていう設定は如何なものか?

火力の問題ではない!

もちろん火力は145歳に分があるのだが、110歳の
ABも素Int105に上げておりSP切れの心配は無い。

一度に倒せるMOBの数に差があるのは当然だが
同じように立ち回り座って休む時間はないw

普通に考えれば・・・

時間当たりに育つスピードは若い方が勝るように設計
してあって当然ではないだろうか?

130歳までの育成が辛くて、それ以降は楽勝なRO

癌穂にしてみれば、ご褒美のつもりかもしれないが
そんなもの歓ぶライトユーザはもう居ないのではないか?

MOBの配置変更やスキル修正で誤魔化しの効く話では
無いと思うぞ。

お客様第一主義って言葉があるが「主義」がつくとウソ
本来は「お客様第一」なんだな。

管理する側の思考に偏るとプレイヤーの気持ちは汲めない、
今からでも癌穂はもっとROをプレイするべき。

10年は通過点、

もっといい仕事してくれよ > 癌穂






ランキングに参加しています
応援↓ポチットお願いします♪
リンクタグ






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可