『今週のプロンテラ市場は第3四半期まとめ♪・・・の巻』
2007年01月04日 (木) | 編集 |

今宵は06年度プロンテラ市場8ヶ月間の動向をまとめる。


【総括】

プレイヤーの減少(?)によると思われる需要の衰退や
BOTの増加による価格破壊が折り重なってLOKI鯖の
プロンテラ市場は壊滅に向かって着実に進んでいる。

 壊滅 : 売れない、買えない、店がない状態

一部の消耗品にパッチによる価格上昇が見られるが全般に
値下がり傾向の歯止めになるような機運は見当たらない。

高額品についてもイベント等による乱発で値下がり傾向が
顕著でありプレイヤーの減少(?)や残留プレイヤーの
装備の充実によって需要<供給が続き値下がりに歯止めが
かかりそうにない。

第3四半期のトピックとしては有料アイテム販売が始まったが
濃縮エルニュウムの成功率の低さと製造BSの武器研究効果が
過剰精錬に乗らなくなった事が判明し騒ぎとなっている。

※プレイヤー減少について確たる証拠は持ちません♪



◆プレイヤーの減少による需要の減退

 青箱、P箱などのプレゼントを主たる目的にしたアイテムは
 人口が減ると需要が少なくなる。BOTer側は絶え間なく
 生産しているわけでBOT倉庫にはパンパンの状態で在庫が
 有ると思って良いだろう。倉庫を圧迫するので安く売りさばく
 アイテムと考えると理解しやすい。


青箱













紫箱













 下水のゴキブリから出たものだと思うと買う気もしないネ(´ー`)y-~~



◆BOTの増加による価格破壊

 防具類やスケ若CなどBOTが得意とする生産アイテムは
 その増減に市場価格が敏感に反応する。11月以降の下落は
 BOTの活動が盛んになってきている証拠である。


防具類w













すけわか














◆精錬関連アイテムの動向

 エルニュウムについては12月19日を境にガタっと
 値下がった感じがあるが3年前の価格に戻っただけである(´ー`)y-~~
 過剰精錬がかなり難しくなったが地道に集めて数打てば
 成功するわけであるから考えようによっては良い環境に
 なってきたかもしれない♪  ガンバレ製造BS!!

えるおり














◆消耗品の動向

 桃の木がマステラを落とさなくなって値上がりしたw
 NPC売り8000zを上限にしてこのままの状態が
 続くだろう。ローヤルも値上がりしているが崑崙人気が
 かげってきた為と思われる。


ますてら













 古木の枝の値動きについては良くわからない。
 青箱類と同じ理由かもしれない?
 誰か理由思いつきませんかぁ~v( ̄∇ ̄)v


古木の枝














 空きびんはBOTも拾わない世界になりつつある
 殴りプリとしては安ければ買うけどねぇ♪


空きびん













【対策】

気丈にもROを遊び続けるプレイヤーならDIYですよ!
必要なものを必要なだけ自分達で手に入れればいいんです。
面倒臭がらずにその中に楽しみを見つければOK(´ー`)y-~~


・・・・・

今週も高額品は「高額品の値下がり具合♪」に置いときますね。

定番アイテムの今週の値動きも掲載しておきます。


0104プロ価格














プロ南から中央の噴水までグルリと巡って銀蔵が見たアイテムの価格をそのまま記録する
ので中央値や平均ではありません。
記録にとどめて置いたほうがよさそうなアイテムがあったら追加しましょうかね(´ー`)y-~~
以前の市場価格はカテゴリー別記事”物価指数”で確認ください。


市場は崩壊に向かうに1票(´ー`)y-~~・・・ところで順位は?

*トップページに戻る*



0104高額品
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック